Mfair バンコク 2019 ものづくり商談会

商談会ご紹介
Mfairバンコク2019ものづくり商談会は、製造企業及び製造業関連企業が材料や部品の調達や自社製品の販路拡大のために調達・販売品を展示し、商談を実施する業界特化型の展示会+商談会です。

【特長】
1. 高いマッチング率
あらかじめ会期中の商談スケジュールを出展社の要望に合わせて個社単位で作成します。

2. ASEAN各国企業との商談
Manufacturing Expo (2018年来場者:90,769人)との併催により、日系企業に限らず、タイはもとより、ASEAN各国の企業との商談が可能です。
お申し込み
各種資料のダウンロードはこちら
01.Mfair Bangkok 2019 ものづくり商談会_(出展者募集資料)
02.Mfair Bangkok 2019 ものづくり商談会_(出展者募集簡易資料)
03.Mfair Bangkok 2019 ものづくり商談会出展申込書 (JP)


■ お申込み方法
エクセルの「Mfair2019ものづくり商談会出展申込書」に必要事項をご入力、ご捺印の上、
thai_mfair@factorynetasia.comまでメールにてお申込み下さい。
お手数ですが、エクセル版およびPDF版いずれもご送付いただけますようお願い致します。
出展の対象となる企業
製造業
タイでの部品調達、販路拡大を目的とする製造業企業

※B to B で部品・製品を製造・加工している企業が対象となります。
金属製品 自動車・鉄道・船舶製品 鉄鋼業 非鉄金属 一般機械器具 電気機械器具
情報通信機械器具 電子部品・デバイス 精密機械器具 化学工業 プラスチック・ゴム製品 など
ソリューション企業
製造業企業にサービス、製品を提供する非製造業企業
商社 IT(ソフト開発) 人材 物流 など
出展対象外企業のご案内
工作機械やロボットのデモを行う場合 →Manufacturing Expo へのご出展を推奨します。
ブース出展の注意事項
ものづくり商談会は、一般的な展示会と異なり、商談を行うこと目的としたブースや設備をご提供しております。ご出展を検討いただく上で、以下の点にご注意下さい。

■ブース出展の原則
・複数の法人が1ブースに共同で出展することはできません。
・ブース看板に複数の社名を表記することはできません。(看板は主催でご用意します)

■ブース内での展示
・ブースは、6平米となります。機材、物品を展示される際は、必ずブースの中に収まる様お願い致します。

■デモンストレーション
・各ブースに供給される電源は最大5アンペアまでとなります。
 電源の増設はできませんので、展示品のデモンストレーションを行う場合は、この容量の範囲内でお願い致します。
・エアコンプレッサーはご利用いただけません。
・変圧器が必要な場合は、お客様でご用意をお願い致します。
商談会の活用ポイント
ご出展により効果が得られやすい企業とは(製造業の場合)
Webサイト上に自社情報を登録、公開し、積極的に自社ビジネスに関連しそうな企業様へ商談のお申し込みをする等の事前活動に時間を使っていただいている企業様ほど効果が上がる可能性が高い結果となっています。

■顧客・サプライヤーの対象範囲が広い加工業
事前に商談組する選択肢が多くなり、予め公開された情報を基に事前に自社のニーズにあった企業様への商談申込をしやすくなります。

■販売・調達ニーズを両方保有している企業
調達ニーズの方が注目を集めやすいです。調達関連で会った企業様を通じてネットワークが広がりその結果として新たな営業先が開拓された事例等もございます。
会場
バイテックバンナー Hall105
マニュファクチュアリングエキスポとの連動を強め、来場者を誘導致します。



*マニュファクチュアリングエキスポ全体のレイアウトは若干変わる可能性がございます。
フロアレイアウト
2019年、Hall 105は、以下のA、B、C、Dの4つのエリアにゾーニングされます。
出展ブース
【ブースパッケージ】(プランA)
ブースサイズ:6 ㎡(幅 3.0m × 奥行き 2.0m × 高さ 2.5m)
出展料金:120,000 THB(税別)

◆来場者の流れが多い入口付近にブースが配置されます。
◆出展社様で出展位置を選択することができます。(申込み順となります)
◆照明や外装等目を引く装飾となります。


※ポスター等プロモーションツールは、各ご出展社様にてご準備いただきます。
※テーブル等のサイズ詳細は、追って詳細をまとめたマニュアル内でご案内致します。
【ブースパッケージ】(プランB)
ブースサイズ:6 ㎡(幅 3.0m × 奥行き 2.0m × 高さ 2.5m)
出展料金:80,000 THB(税別)

◆従来からご提供しているブースパッケージです。
◆出展位置は主催社側で決定させていただきます。
※ご出展社様で出展位置を選択いただくことはできません。


※ポスター等プロモーションツールは、各ご出展社様にてご準備いただきます。
※テーブル等のサイズ詳細は、追って詳細をまとめたマニュアル内でご案内致します。
【バイヤー様向けパッケージ】
ブースサイズ:6 ㎡(幅 3.0m × 奥行き 2.0m × 高さ 2.5m)
出展料金:無料

調達目的で出展する以下条件を満たした企業様には、プランBと同様のブースパッケージを無料で提供させていただきます。

■対象条件:以下の条件を満たすバイヤー様に適用されます。 (最大30社)
1.タイ・日本・その他の国に製造拠点を持つ大手企業様。
  ※完成品メーカー、Tier 1, 2、大手電機電子製品メーカー等、上場企業様が対象。
2. 調達目的のみで出展すること。(販売目的が含まれる場合はバイヤー出展は不可)


※対象条件を元に主催側での審査がございますこと予めご了承下さい。
※ブース位置は主催にて決定させていただきます。(出展社様でご選択不可)
※お申込後出展をキャンセルされる場合は、申込書の規定に基づきキャンセル料金が発生します。
出展料金
早期お申込みの場合に割引がございます。
  通常出展価格 早期申込み割引
(最大50社)
プランA 120,000 THB 115,000 THB
プランB 80,000 THB 75,000 THB

◆早期申込み割引: 申込開始日から2か月以内(2018年11月21日~2019年1月20日)にお申込みの先着50社様までを対象
上記期間にお申込みいただいた先着50社様に対し、通常のパッケージ料金から5,000THBお値引き致します。
※50ブース未達の場合も、締切日で終了となります。
出展料金のお支払いについて
当商談会の出展料金他、オプション価格は、すべてタイバーツ建となります。
お支払いは、タイバーツの他、日本円でもお支払いが可能です。
お申込書の「お支払い」の欄でいずれかの通貨をお選び下さい。
請求書は、お申込日より14日以内に発行致します。
お支払い期日は請求書発行日より14日以内となります。

◆バーツでのお支払い:共同主催のRTDX社よりご請求致します。
◆日本円でのお支払い: 株式会社NCネットワークより請求書を発行致します。

円建ての出展料金は以下の方法で算出致します。
(出展料+VAT 7%)×TTSレート +事務手数料5%= 日本円支払い時の出展料(10円単位で四捨五入)
※レートはご請求時の三菱UFJ銀行発表のTTSレートを適用します。
※送金にかかる手数料はすべてお客様ご負担でお願い致しております。送金いただく際には、OUR(送金・受取手数料含む)を指定の上、連絡事項欄に“PAY IN FULL”(手数料本人負担)とご記載ください。
商談スケジュールと事前マッチングの流れ
当商談会は、出展社および来場企業とウェブサイト上で事前にマッチングを行い、会期中に効率よく商談を行っていただけることが大きな特徴です。
1回の商談時間:30分(休憩15分を挟んで次の商談となります)
1日の商談コマ数:10 コマ
※3日間で最大30コマまでウェブサイト上でスケジュールを組むことが可能です。


出展企業のプロモーション
Mfair ものづくり商談会Web サイトでの情報掲載
Mfair ものづくり商談会ガイドブックへの企業情報掲載
発行日:2019年5月中旬、発行数:30,000部
バイヤーも重宝する保存版です!
有料オプションのご案内
ガイドブックのタイ国外への郵送
出展企業の情報を掲載したガイドブックを発行致します。タイ国内への発送は無料です。日本をはじめタイ以外の国への発送には一律1,000THB+VATの郵送費を申し受けます。タイ国外への配送を希望される場合は、お申込書のオプション「ガイドブック郵送費」を出展費用と合わせてお申込み下さい。
レンタル品等の追加オプション
プランA、プランB共に商談や展示に必要なテーブル、椅子、キャビネットはパッケージに含まれております。標準提供品以外の家具のレンタルや通訳手配、輸送等につきましては、サプライヤーをご紹介致します。ご希望の出展企業様は各サプライヤーに直接発注、お支払いをいただきます。(タイバーツでのお支払いとなります。)サプライヤーの情報につきましては、2019年4月中旬頃に「出展社マニュアル」にてご案内致します。
有料プロモーション_1(Web広告)
有料オプション_2(FNAマガジン4月号)
有料オプション_3(広告おまとめパッケージ)
その他
宿泊や移動について
ホテルや会場までの移動手段については、出展者様各自にて手配いただきます。
ご希望の出展社様には会場までのアクセスが便利なエリアのホテルをいくつかピックアップし、参考情報としご案内致しますので詳しくはお問合せ下さい。
交通手段
会場となるBITEC(バイテック)は市内中心からタクシーまたはBTS(高架鉄道)で30分程の距離にあります。
最寄り駅はBTSバンナー駅、駅からは徒歩5分程です。
入場についての詳細は4月中旬頃に「出展社マニュアル」にてご案内致します。

会場:Bangkok International Trade & Exhibition Centre(BITEC)
住所:88 Bangna-Trad Road (Km.1), Bangna, Bangkok
URLhttp://www.bitec.co.th/default-en.html

        
お申し込み・お問合せ
■ お申込締切
最終締切 2019年2月28日(木)

■ お申込み方法
エクセルの「Mfair Bangkok 2019 ものづくり商談会出展申込書 (JP)」に必要事項をご入力、ご捺印の上、
thai_mfair@factorynetasia.comまでメールにてお申込み下さい。
お手数ですが、エクセル版およびPDF版いずれもご送付いただけますようお願い致します。

FACTORY NETWORK ASIA (THAILAND) CO., LTD.
(対応言語:日/英/泰)
Tel: +66-2-254-1801 / E-mail: thai_mfair@factorynetasia.com